2015年5月24日日曜日

酒どころ伊丹の華麗なる取り組み


「SAKETIMES」で書かせて貰った記事。伊丹酒×クラフトがテーマです。
なぜ伊丹酒か。
実は前回、酒器関係の記事を書くために台湾のジュエリーデザイナーを取り上げたのですが、その画像使用に関して伊丹市立工芸センターに問い合わせたところ、大変喜んで頂き公募展のカタログをわざわざ台湾まで送ってくださったことに始まります。
ワタシ、資本があればクラフトアートのお店やりたいと思ってるぐらい好きなので、そのカタログに感激してしまい、今回取材させてもらいました。

0 件のコメント:

コメントを投稿