2015年8月1日土曜日

台北のY字路⑧(中山)




きょうのY字路。
呂桑(呂さん)食堂は宜蘭料理のお店。
永康街の本店でたべた、鶏のスープをゼラチンで固めて揚げたん、シャクってとろける食感がおもしろくて感激したなあ、そういえば。




呂桑食堂と横並びのY、つまり(十字ではない)四叉路。

この二階に、「茴香」というなまえの良いバーがある。
ここのY字と水路はあんまり関係ないっぽいけれど、この辺り戦前は川でぐるりと囲まれ、鉄工所や鋳造所が多く「キューポラのある町」的な場所だったみたい。
戦争でつかう、大砲やら弾なんかもつくったんだろう。
川が近かったから、材料や加工したものを運ぶのに便利だったのだろうけれど、台風の時や今日みたいなゲリラ豪雨の時なんか、浸水が大変だったろうね。 川を隔てたところは共同墓地で、今は公園となり高級ホテルが建ってる。





0 件のコメント:

コメントを投稿