2015年9月8日火曜日

台北のY字路⑯(萬華・萬大路)






きょうのY字路(萬華・萬大路)。

華中河濱公園前、魚市場まえ。
http://taipeimonogatari.blogspot.tw/2015/08/y_7.html?m=1


写真中央の広告「林合發」は、台湾おこわの老舗。
男子の一ヶ月目の内祝として絶大な人気があり、あの郭台銘(iPhoneの中身を作っているフォックスコンの創業者で台湾一のお金持ち)も、自分の息子のお祝いにここを選んだという。
周囲には饅頭(マントウ)屋の老舗やチャイナドレスを作る店があり、かつて萬華の賑わいが、迪化街から離れた川沿いのこの辺りまで、行き届いていたことが伺われる。

いい感じの左側の路地を進んでいくと・・・

ここもY字路になっていた。


字路の角に廟(お寺)があるのをよく見かけるけれど、これも「魔物が真っ直ぐしか進めない」ことから出来た「石敢當」と同じような役割なんだろうか。

「石敢當」についてはブログの過去エントリーを参照ください。
http://taipeimonogatari.blogspot.tw/2015/08/y_7.html?m=1

ひたすら路地を進んで聞こえてくるのはすべて台湾語で、下町の情緒が色濃くのこる。


0 件のコメント:

コメントを投稿