2018年1月2日火曜日

2018年,新年快樂!!!


明けましておめでとうございます。
年越しのカウントダウン花火、今年は家で中継見てましたが、プロジェクションマッピングも効果的に使われた原住民色豊かな演出で、けっこう良かったと思います。

ところで年明け早々こんなネタでご挨拶というのもナンですが、スーパーのレジ脇に特価セールで置いてあった生理用ナプキンのキャッチコピーに吹き出し思わず写真。

「面對前男友没感覚最自在」
意味は
「元カレに会うと同じぐらい無感覚で、いつもの自分でいられる」

先日見かけた、大久保真梨子嬢がフューチャーされたコンドーム広告(これについては、近日中にちょっと詳しく論じてみる予定)と比べたらコンセプトに30年ぐらいの開き感あり。この両極端さもまた台湾の面白さだなーと思いました。
ちなみに、消費者の反応を知りたくて「月経 前男友」で検索したら、ヤフー知恵袋みたいなところで、
「前彼が一か月に一回、まるで月経来るみたいに連絡してくるんだけど、あれって何なの?」みたいな質問があって爆笑。この二重性たるやいかに・笑

今年2018年も、ちょっとした発見や違和感を大事にしながら、日々の旅の中で書き続けたいと思います。お付き合い頂ければ嬉しいです🌈






0 件のコメント:

コメントを投稿